自分のペースで通える通信制高校

1月 24th, 2014

通信制高校では、多くの学校が常時転入を受け入れています。編入も春と秋の2回のタイミングで行えることから、一度、高校を中退してしまった生徒も通いやすいと言われているそうです。学習に自信のない生徒も中にはいるかと思いますが、通信制高校ではそのような生徒もしっかりとフォローしてくれます。


個別指導を行う通信制高校も

中には中学校や前の高校などで心に傷をおってしまった生徒もいます。そのような生徒をバックアップするサポート校と提携し、授業などを個別指導で行う通信制高校もあるそうです。引きこもりの生徒を復帰させるプログラムを行うところでは、先生が自宅まできて、一緒に過ごすことから開始するケースもあるようです。学習の遅れなどを不安に思うのであれば、まずは高校の先生に相談をしてみましょう。


単位制だから基礎からやり直せる

通信制高校の多くが単位制という授業を行っています。決まった時間割ではないので、自分が遅れている教科があるのなら、その教科だけ基礎からやり直すことも可能です。2年目に編入しても、1年生からやり直したいという生徒は、やり直して学習もできるのです。このように生徒の事情や学力にあわせた指導を行えるのも、通信制高校だからできる教育といえるでしょう。

  • edadmin (12)
  • Comments are closed.