自分のペースで通える通信制高校

1月 24th, 2014

通信制高校ではサポート校を専門学校などに指定し、卒業までに資格を取得することを目指すコースなどもあります。ネイリストや美容師、パティシエなど、今まで高校では専門的な学習が難しかったジャンルの授業も、サポート校と連携することで可能にしました。


通信制高校で高校卒業の学習を行う

このような専門資格や、専門分野の学習を行う通信制高校では、週5日授業がしっかりとある場合が多いようです。なぜかというと、通信制高校で高校卒業資格を得るための学習を行い、それ以外の時間で資格や専門知識の学習を行うからです。美容師資格の取得を目指すコースなどを例にあげると、午前中に高校の学習を通信制高校で、午後から専門学校で専門知識となる美容関連の学習を行うことが多いようです。


接客マナーなども教わることができる

多くの通信制高校では、資格取得コースの授業の中に接客マナーなどの講義も含めています。社会に出たときにすぐに実践に役立てることが可能な学習を行うことで、卒業後すぐに就職なども可能になるようにしているのです。また、専門学校での授業は実際に専門学校生も指導している先生からまなぶことができるので、現場で活躍する人の声が聞けるのだそうです。

  • edadmin (12)
  • Comments are closed.